社会福祉HERO’S

福祉現場と学生をつなぐ! 「社会福祉HERO’Sスクール」オンライン授業、 参加学校募集中

2022.02.16

 

福祉の仕事は、クリエイティブで面白い!

 

全国社会福祉法人経営者協議会(以下、全国経営協/東京・千代田)は、福祉の仕事の魅力や社会福祉法人で取り組んでいる実践を伝えるイベント「社会福祉HERO’S TOKYO」を毎年開催しています。

イベントでは、福祉現場で介護・障がい者支援・保育等に関わり、新たな福祉にチャレンジする若手職員によるプレゼン大会を行っています。

ご視聴いただいた皆さんから、「福祉のイメージが変わった!」「自分も福祉に関わってみたい!」と前向きな声が届いています。

さらに、「もっと登壇者の日常が知りたい」「プレゼンでは伝わりきれない仕事の詳細が聞きたい」と、学生や脱稿関係者からご要望いただくことがありました。

 

そこで、「社会福祉HERO’S TOKYO」に登壇した職員たちが、大学等の学校の授業や行事に講師として登壇し、イベントでは伝えきれない福祉の仕事のこと、想い、またこれまで悩んだことやその解決策等をお話しする企画『社会福祉ヒーローズ スクール』を開講することとなりました。

 

本企画は、原則、【オンライン】でご依頼をお受けします。

コロナ禍によって福祉現場や職員との接点が少なくなってしまった、実習に入ることが難しい等、お困りのことがありましたら、ぜひ本企画をご活用ください!

★対 象

大学院、大学、短期大学、専門学校、高校、中学校等で今年度中に実施される授業・行事 等

 

★申込締切等

2022年9月30日(金)

 

★費用

登壇(オンライン授業)する職員の授業料として、登壇人数・授業時間に応じた金額をご負担いただきます。
※負担額の目安は90分授業で1名につき「1万円」程度となります。

 

★実施例 ※「オンライン」形式で対応

・社会福祉関係の各専門職養成カリキュラムとして位置付けられている科目の授業

・一般大学等において位置付けられている社会福祉、SDGs関係の授業

・その他(各学校において実施される就活イベント、オープンキャンパス、ゼミ、学園祭など)

※具体的な内容等については打ち合わせを行い、実施

 

★お申込み方法と実施までの流れ

①「 申込書(word)」に必要事項を記載の上、下記事務局までメールでお申し込みください

②プログラムの打ち合わせ

実施するプログラムや派遣するヒーローの選定等について、「社会福祉HERO’Sスクール」運営事務局等と2、3回程度、オンライン等で打ち合わせを行います
⇒具体的な実施内容、進行、登壇者を決定

③オンラインプログラムの実施
※本事業をより充実させるべく、プログラム実施後、参加者を対象としたアンケートにご協力いただく予定です

 

<お問い合わせ、お申込み先>

「社会福祉HERO’Sスクール」事務局

(全国社会福祉法人経営者協議会事務局)

E-MAIL:shafuku-heros@shakyo.or.jp

TEL:03-3581-7819(平日9:30~12:00、13:00~17:30)FAX:03-3581-7928

 

 

■■講師を担当する職員の情報は以下要綱をご確認ください■■

【要項】社会福祉HEROSスクール.pdf (36 ダウンロード)

 

■■講師を担当する主なメンバーについて■■

「社会福祉HERO’S TOKYO 2020」に登壇し、それぞれの仕事の内容や想いをプレゼンをしています。

お申込みの際には、あらかじめプレゼンをご視聴ください。

プレゼンはこちらから

 

 

この記事をシェアする

一覧に戻る